断捨離のすすめ


1.はじめに

・片付けコンサルタントとして活躍されている、近藤麻理恵さんという方をご存知でしょうか

・彼女は、2010年に『人生がときめく片づけの魔法』を出版し、100万部を超えるベストセラーとなりました

・同本は英訳もされ世界中で販売されており、2015年、米「TIME」誌の「最も影響力のある100人」2015年版artist部門で、米国女優Jamie Lee Curtisの推薦で選出されております

・「片付けコンサルタントで、影響力のある100人はどんなに凄いんだろう!」と思い、本を読んでみました。単純な片付けるという発想ではなく、人生を豊かにするという観点での片付けであり、影響力のある100人に選ばれるだけのことはあると感じました

2.断捨離の実践

・断捨離というと、1年使っていないものは捨てましょうと、期間で決めて、捨てる捨てないの判断をして実践していくものが王道です。一方で、彼女の場合は、手に取ってときめくかどうかが、判断基準となってます

・断捨離の順番は、衣類⇒本類⇒書類⇒小物類⇒思い出品でやると効率的と書かれてましたので、まずは衣服から着手しました

・私は服が大好きで、ローテーションで着ているものから、そこそこ高い10年以上前に購入したものまで300を超えるアイテムがありました。家中のすべての服を、搔き集めて床に置き、1枚1枚手に取って、ときめくかどうか判断していきました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です